故菅原賢司前会長が令和4年度釧路市スポーツ賞(第55回)を受賞しました。

令和4年度釧路市スポーツ賞(第55回)

キャプチャ222

故 菅 原 賢 司 【柔道】
昭和19年8月28日生
(令和4年1月1日逝去 享年77歳)

略   歴
昭和19年 釧路市に生まれる
平成 9年~平成16年 釧路市柔道同好会 会長
平成16年~平成22年 釧路柔道連盟 副会長
平成22年~平成25年 釧路市体育協会(現 釧路市スポーツ協会)評議員
平成22年~令和 4年 釧路柔道連盟 会長
平成25年~令和 4年 北海道柔道連盟 理事
平成25年~令和 4年 釧路市体育協会(現 釧路市スポーツ協会)副会長
平成27年~令和 4年 釧路管内体育協会(現 釧路管内スポーツ協会) 理事
平成27年~平成29年 北海道体育協会(現 北海道スポーツ協会) 理事
平成27年~平成29年 北海道体育協会(現 北海道スポーツ協会)普及・障害スポーツ委員会 委員
令和 元年~令和 4年 釧路市スポーツ賞審議会 委員
業   績
 高校生の時に北海道北大会で優勝するなど、早くから卓越した才能を認められ、大学卒業後は香港にある柔道館で師範代として柔道指導に専心する日々を送られました。帰釧後は東北・北海道対抗柔道大会に10年連続出場されており優秀選手表彰されたほか、国際大会等で優勝を重ねるなど数々の実績を残されました。
指導者としては、釧路工業高等専門学校で長期にわたる非常勤講師及び同校柔道部の外部コーチを務め、同校柔道部を全国高等専門学校体育大会優勝に導かれました。また、昭和55年から令和3年にわたる大楽毛児童センター柔道クラブでの指導は、本市における社会体育活動、地域スポーツの発展に寄与されました。
また、釧路市柔道連盟に加入する団体に所属していない柔道家を釧路市柔道同好会として組織化した力量を評価され、平成16年に釧路市柔道連盟副会長に抜擢されました。平成22年には会長に就任し、連盟の中核として組織を取りまとめ、各種大会等の企画、運営及び柔道環境の整備に尽力されました。平成25年には北海道柔道連盟の理事を務めるなど、その統率力や発想の豊かさを活かし釧路市のみならず北海道における柔道の普及振興に貢献されました。

コメント

非公開コメント